ブログ移転しました。新しいサイトはこちらです。
http://eng-notebook.com/
1秒後に自動的にジャンプします。
  

  


スポンサーサイト


 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

Windows7フォントのボケボケを直す


 
 
WindowsXPからWindows7に変えて一番違和感あるのはフォントです (´・ω・`)ウーン

Windows7ではメイリオというフォントが使われています。

このフォントは、ClearTypeを併用する事を前提に作られています。

ClearTypeというのは、アンチエイリアスを使ってフォントを綺麗に見せる技術ですね。

ただ、綺麗と感じるかどうかはその人次第で、人によっては、フォントがボケボケに見えます。

実は、僕もその一人^^;


フォントを入れ替える方法もありますが、それはまた次の機会にして、まずはClearTypeのボケ度を調整してみました。


調整方法は簡単。

コントロールパネルを開いて、ディスプレイを選択します。

左側にClearTypeテキストの調整という項目があるので、それをクリック!

後は、画面の指示に従って、一番読みやすい表示を選んで[次へ]を押していくだけ。

簡単でしょ^^




Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

スポンサーサイト

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

おすすめ







 



カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。