ブログ移転しました。新しいサイトはこちらです。
http://eng-notebook.com/
1秒後に自動的にジャンプします。
  

  


スポンサーサイト


 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

バッチファイル/コマンドプロンプト(DOS窓)で長いコマンドを複数行に分けて書く方法


 
 
バッチファイルにコマンドを書く場合、一つのコマンドが長くなって読みにくくなる時があります。

こんな時、一つのコマンドを複数行に分けて書けると嬉しいですね。

bashの場合は\です。

バッチファイルの場合は、^を使います。

例えば、hoge.txtをfuga.txtにコピーする場合は普通に書けば

です。

これを複数行に分けて書くとこうなります。



この方法はパイプやリダイレクトでも使えます。





ただし、|や>と^の順番を間違えるとちゃんと動いてくれません。しかも、エラーも出ないので気を付けてくださいね。

【NGパターン】


【NGパターン】



この方法は、バッチファイル内だけじゃなく、コマンドプロンプト(DOS窓)でも使えます。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

おすすめ







 



カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。