ブログ移転しました。新しいサイトはこちらです。
http://eng-notebook.com/blog-entry-/http://eng-notebook.com/blog-entry-119/
1秒後に自動的にジャンプします。
  

  


スポンサーサイト


 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

Windows8のライセンスが認証されず、「プロダクトID : 使用不可」と表示された場合の対策方法(Windows8アップグレード版のクリーンインストール方法)


 
 
Windows 8 アップグレード版をインストールしたところ、なぜかライセンスが認証されませんでした。

システムのプロパティを見ると、プロダクトID : 使用不可と表示されてます。ライセンスが認証されていないらしい。。。

20140112_1_ID_ng_2.png


こちらのページを参考にその理由を調べてみました。
Windows 8 でライセンス認証が完了していない場合のエラーコードの確認と問題別対処方法 | HP® サポート

20140122_2_ID_ng.png


どうやらクリーンインストールしたのがまずかったらしいです。


インストール時、クリーンインストールのオプションがあったので、どうせならとそちらを選んでインストールしました。

20140112_3_install.png
↑ここでカスタムを選ぶとクリーンインストールできる。


だって、どうせOSを入れ替えるならクリーンな環境にしたいじゃないですか。クリーンインストールが選択できるんだから、大丈夫と思ってたんですがそうじゃなかったみたい。
(だめなら、そんなオプション出さないで欲しい。。。)

こういう場合は、以前のWindows(Windows XP)とかをクリーンインストールしてからアップグレードインストールするのが正解ですね。


ちなみに、こんな方法もあります(ちょっとイレギュラーですけど)
Windows 8のアップグレード版を新規(クリーン)インストールする方法まとめ : Web Memo.SE


アップグレード後、以前のWindowsのファイルはwindows.oldフォルダにまとめられます。今回はこれらのファイルは全く必要ないので、こちらを参考に削除しました。
Windows.old フォルダーを削除する方法 - Microsoft Windows ヘルプ


Windows 8のライセンス認証がうまくいかない場合は参考にしてください。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ







 



カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。