ブログ移転しました。新しいサイトはこちらです。
http://eng-notebook.com/blog-entry-143/
1秒後に自動的にジャンプします。
  

  


QEMUにUbuntu Linuxを最小構成(GUIデスクトップなし)でインストール


 
 
実験用にQEMUにLinuxインストールしたくなったので、Ubuntuを最小構成(GUIなし)でインストールしてみました。

ほんとはPuppy Linuxなどの軽量Linuxでも良かったんですけど、Ubuntuが使い慣れてたので。

QEMUのインストール

QEMUはこちらからDLできます。
QEMU

Windows版はこちらから
QEMU for Windows


UbuntuのISOイメージをDL

今回はUbuntuのMinimalCDを使いました。こちらからDLできます。
Installation/MinimalCD - Community Help Wiki


HDDイメージの生成

QEMU用のHDDイメージファイルを生成します。
qemu-img create hdd.img 2G

今回は2GB用意しました。


インストール

以下のコマンドでHDDイメージファイルにUbuntuをインストールします。
qemu -hda hdd.img -cdrom mini.iso -boot d -m 512

mini.isoは1でDLしたISOイメージです。

後は画面の指示に従ってインストールをすればOKです。


起動

インストールが終了したらQEMUを一旦閉じて
qemu -hda hdd.img -boot c -m 512

で起動できます


Tips
redirオプションを使うとlocalhostのポートをQEMU上の仮想マシンのポートに割り当てることができます。
qemu -hda hdd.img -boot c -m 512 -redir tcp:10022:10.0.2.15:22
→ localhostのTCPポート10022をQEMU上の仮想マシンのTCPポート22(SSH)に割り当てる


こうすることで、
ssh -p 10022 localhost

でQEMU上のUbuntuにSSH接続できます



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ







 



カテゴリ