ブログ移転しました。新しいサイトはこちらです。
http://eng-notebook.com/blog-entry-/http://eng-notebook.com/blog-entry-18/
1秒後に自動的にジャンプします。
  

  


スポンサーサイト


 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

VMwarePlayer 5.0 + Windows8 + VMwareToolsのハングアップ回避


 
 
VMwarePlayerがメジャーバージョンアップして5.0になりました。

5.0ではWindows8に正式対応したと言う事で早速試してみました。


インストールは難なく終わり、便利ツールのVMwareToolsをインストール。

ここで問題が起きました。

VMwareToolsのインストールが終わった瞬間に『VMware Player 回復不可能なエラー:(svga)』と表示されてハングアップ!


正式対応じゃないのかよ。。。


回避方法は簡単です。SVGAドライバをインストールしなければOK!

VMwareToolsインストール時に[カスタム]を選んでください。

インストールする機能を選ぶダイアログでSVGAドライバを選んで、“インストールしない”を選択します。


これでハングアップを回避できます。


ただ、VMwarePlayerのウインドウサイズに連動した解像度変更ができません。

解像度を変更するには、Windows8の設定を変更する必要があります。


早く、ちゃんと対応してほしいですね




Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ







 



カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。