【解決!】Windows10が勝手に休止状態になる


 
 
Windows10にアップグレードしたら、起動して数時間操作せずにいると勝手に休止状態に入るようになってしまいました。

原因は電源オプションの奥にある設定でした。

コントロールパネルから[システムとセキュリティ]-[電源オプション]-[ディスプレイの電源を切る時間の指定]からプラン設定の編集画面を開きます。

次に[詳細な電源設定の変更]をクリックします。

w10_kyuushi.png


電源オプション画面が表示されたら、[スリープ]-[次の時間が経過後休止状態にする]を0にします。

w10_kyuushi3.png


これで勝手に休止状態に入ることがなくなりました。


※この設定は通りすがりさんに教えて頂きました。通りすがりさん、ありがとうございます!



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

休止「なし」にする方法

[詳細な電源設定の変更]-[スリープ]-[次の時間が経過後休止状態にする」-[電源に接続]の値を[0分]に設定すれば休止[なし]にできますよ。お試しあれ。

Re: 休止「なし」にする方法

> [詳細な電源設定の変更]-[スリープ]-[次の時間が経過後休止状態にする」-[電源に接続]の値を[0分]に設定すれば休止[なし]にできますよ。お試しあれ。
ありがとうございます!
0分にすればよかったんですね!
おすすめ







 



カテゴリ