Cygwinのインストール方法


 
 
今後、Cygwinネタも書いていこうと思います。

その前に、Cygwinのインストール方法をまとめておきます。

まぁ、全く難しい事は無くインストーラの指示に従えばいいだけですが。



インストーラのダウンロード&実行

Cygwinホームページの中ほどにあるsetup.exeのリンクをクリックして、setup.exeをダウンロードしてください。

ダウンロードが終わったら、実行してください。ダウンロードせずに直接実行してもOKです。



セットアップ


setup.exeを実行したら、後はインストーラの指示に従うだけです。

一応、私が選択したオプションを書いておきます。


[Choose Installation Type]
Install from Internet(downloaded files will be ketp for future re-use)

[Choose Installation Directory]
Root Directory : C:¥cygwin
Install for : All Users(RECOMMENDED)

[Select Local Package Directory]
Local Package Directory : 何でもOK

[Select Connection Type]
Direct Connection

[Choose Download Site(s)]
何でもOKだけど、気分的に日本のサーバ

[Select Packages]
必要なものを選択。

そのカテゴリすべてをインストールするなら、カテゴリ横に“Default”と表示されているのをクリックして、表示をInstallに変更します。

必要な物だけインストールするなら、カテゴリを展開してSkipとか書かれているところをクリックして、インストールするバージョンを選択します。

開発が目的なら、DevelをInstallにしておけば、一式インストールされます。



後は、[次へ]をクリックしていけばOK!

最後にショートカットを作るかどうか聞かれて完了です。


そうそう、Select Local Package Directoryで指定したディレクトリ(フォルダ)には、インストールに使用したファイルが一式格納されています。インストール後、このファイルは消してもOKです。


インストールが終わったら、Cygwin Terminalというショートカットをダブルクリックすれば、Cygwin(Bash)が立ち上がります。



Sponsored Link


 
◆◇◆この記事が役に立ったらポチッとお願いします◆◇◆

 

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ







 



カテゴリ